大内工務店

内装リフォーム・外装リフォーム・水まわリフォーム・外構工事・防水工事など大内工務店にお任せください。

会社案内

〒581-0836 
大阪府八尾市長池町2-100-7
作業所 
東大阪市新家西町
2-7
TEL072-996-2747
FAX072-974-9252
 

 

対応地域

大阪府八尾市を中心に、東大阪市、大阪市、松原市、藤井寺市、柏原市など、その他詳しくはお問い合わせください。

 

HOME»  現場日記»  現場進行中

現場進行中

現場進行中 現場日記
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

東大阪市 K様邸ご自宅耐震補強工事3

<東大阪市 K様邸ご自宅耐震補強工事>
内部工事と並行し外部工事を進めていきます。

玄関サッシ 窓サッシの取付 外部壁の下地です。
 
   
BIFORE   正面 サッシ枠の取付   壁下地

壁は地震に強いラスカットを採用 モルタル仕上げ 弾性シリコンローラ仕上げです。
 

   
薬局であったカンバンです   ラスカットで補強しました。   モルタル下塗り

内部もほぼ終了です。クロス屋さんが仕上げて行きます。

   
内部   クロス下地   クロス貼り

和室も建具調整が終わり畳を入れば完了です。

   
洗面所を設けました。   和室床   建具調整

 

2017-08-04 17:43:00

東大阪市 K様邸ご自宅耐震補強工事2

<東大阪市 K様邸ご自宅改修工事>

内部を解体しスケルトン状態に  柱、壁が少ない‼ 基礎を新たに設け壁を造っていきます。
4件連棟の一番端にあるお宅です。水平方向レベルはほぼOK 立方向は片方に傾き問題が‼
寸法的には関西間なので内らに柱を添え壁を造っていきます。
 
   
解体後        

土台を据え柱を建てていきました。
 

   
▲テキスト   ▲テキスト   ▲テキスト

柱を梁の下に接合 金物で接続です。

   
筋交いダブル   105角2本添え   金物補強

床と壁を造って行きました。

   
床下地   電気配線   天井下地

 

2017-07-07 17:03:00

東大阪市 K様邸ご自宅耐震補強工事

<東大阪市K様邸 ご自宅改修工事>
東大阪市で長年調剤薬局をされていました。一昨年ご主人さまが他界され、店舗部分は使われず
そのままの状態でした。今年に入って奥様から居住スペースへの変更また耐震補強を兼ねた
リフォームをしてほしいとご依頼を頂きました。
これから治療していきます。


 
   
調剤室   店舗部分   試験室のドア

内部は柱らしいもの壁が無く補強が必要です‼
 

     
調剤室内部        

2017-06-05 16:15:00

八尾市 Y様邸 外装リフォーム工事2

<八尾市 Y様邸外装リフォーム工事>
陸屋根の防水工事及び手摺の改修工事を実施しました。
 
   
BIFORE 鉄製手摺   アルミ製手摺   AFTER

一部分が鉄製の枠にガラスが組み込まれていました。枠は錆びがまわりガラスはひび割れ危険な状態です。
今回は目隠しを施しました。
 

   
床面のひび割れが多数‼       ウレタン塗膜防水施工

床面に多数のクラックがありました。大きい割れには補強クロスを貼り目地は絶縁するため補強クロスを貼ります。
専用プライマーを塗り2液性ウレタン塗膜防水を塗ります。

   
    脱気筒を設置   塗布後

3日後トップコートを塗りました。耐候性が抜群です。

     
BIFORE   AFTER    

2017-04-15 15:02:00

八尾市 Y様邸 外装リフォーム工事

八尾市 Y様邸外装リフォーム工事
 
八尾市で鉄骨2階建てのお住いの外装リフォーム工事を実施しています
陸屋根でクラック多数あり 時々雨が漏るそうです
自身でコーキングを施してみるも一時的なものでした
根本的に今回治療する事になりました
 
   
BIFORE   手摺撤去   AFTER

周囲は鉄製手摺があります 一部は鉄枠にワイヤーガラスがはめてあります 枠はサビ ガラスは割れ
落下の恐れあり 撤去しアルミ型材の手摺を後日施工します
 

   
目地材の撤去   シーリング充填   絶縁テープ貼

既存の目地材が湿気で浮き上がっています 目地を撤去 深さを確保 バックアップ材挿入
ウレタンシーリング材を充填 絶縁テープを貼りました

   
補強クロス貼   脱気筒   脱気筒設置

絶縁テープの上に補強クロスを貼ました この部分は目地が動くので一体にはしません
水上側の目地交差部分に脱気筒を設置し内部の湿気を脱気します
今回は2箇所設置しました

     
床のケレン   下地調整    

旧塗膜をサンダーで撤去 下地材の密着を確保しました カチオン材で下地調整を施しました
一応下地は完成しました 来週は天気を見ながら仕上げの段階に入ります

2017-04-07 16:58:00

東大阪市 K社様 社屋改修工事2

<東大阪市 K社様 社屋改修工事>
 今回は屋根のリフレッシュ工事です。
瓦棒屋根にシリコン樹脂を施工しました。
 
■施工前(Before) ■施工後(After)


 

   
サビ止めを塗布   シリコン樹脂を塗りました。   耐候性のあるシリコン樹脂

エポシキ系サビ止めにシリコン樹脂を塗りました。
シルバー色で艶もバツグン‼

2017-03-10 15:08:00

東大阪市 K社様 社屋改修工事

<東大阪市 K株式会社様 外壁リフレッシュ工事>
 
木造2階建ての事務所部分の外壁リフレッシュ工事を実施しました。

 
■施工前(Before) ■施工後(After)

弾性パターンローラー下地塗りでクラック処理
          ↓
中塗り 上塗り シリコン樹脂を施しました。
 

   
微弾性 パターンローラー塗り   シリコン中塗り   艶もあり耐候性も抜群です。

パターンローラーで下地材を厚く塗り、クラック処理を行ないます。
耐候性に優れたシリコン樹脂を施しました。

2017-03-08 14:41:00

東大阪市 U様邸屋根改修工事

東大阪市 U様邸 屋根改修工事

東大阪市で屋根の改修工事を行っています。 築40年 定期的にメンテナンスをされています。
屋根は亜鉛板に塗装を施した瓦棒屋根です。 5年周期に塗装を施しています 結構メンテナンス費用
も嵩みます。 今後のご負担の軽減も考えて軽量で超耐久性のあるガルバリウム鋼板 立平葺きをお薦めしました。
 
   
北面 塗装の剥がれ       北面 塗装は剥がれていません

今回は現状の上に下地補強をしました。 下地を重ね張りします。
 

   
既存の下地に木下地材を取付   断熱材の敷き込み 30mm   隙間なく敷き込めます

ガルバリウム鋼板は メリットは 超軽量である 超耐久性 高耐震性に優れています 
 
             デメリットは  断熱性能が低いことです 
  
             そこで断熱性を補う必要があります。 

   
下地   構造ベニヤ12mmを取付   下地完了

屋根面積は55平米  下地工事は一日で終了しました。

   
アスファルトルフィング
防水紙を貼りました
 
  ガルバ鋼板立平   長尺一枚板です
秋雨前線また台風16号の影響で工事は完了していません。屋根本体は雨の影響が無い様済ましましたが
後一日で工事は終了です。

 

2016-09-18 10:30:19

東大阪市 Y様邸ベランダ改修工事

東大阪市でベランダ改修及び和室の改修工事をさせて頂いてます。

スチール製のバルコニーで何年か前に、塗装したのにもかかわらず接合部分にサビが廻り、危ない状態でした‼
メンテナンスの要らないアルミ製をお薦めしました。
以前は、屋根が無い状態だったので、急な雨には困ったそうです‼ これで取りあえず安心ですね
今回は屋根付きポリカボーネート、 紫外線遮断素材を貼りました。
 
   
BIFORE   解体中   施工中


 

     
AFTER
柱立てW4000 D900
玄関前 テラス屋根も張替ました。
  エアコン室外機も設置しました。    
 

工事は2日でした。
 

2016-07-21 11:35:00

大阪市東住吉区 O様工場改修工事3

大阪市東住吉区 O様工場改修工事

工事も終盤に入り、外壁改修工事を行いました。
クラック部分はあらかじめVカットをし、シーリングを施しました。


 
■施工前(Before) ■施工後(After)

正面パラペット角波はシリコン樹脂を塗りました。以前は地味目のシルバー色でしたが、今回はライトグリーンを塗りました。
看板が目立つようになりました。
壁は弾性系のシリコン樹脂をローラーで施工 厚みが出て防水効果が出ました‼
 

   
     

 
■施工前(Before) ■施工後(After)

工事は5日かかりました。屋根は現状通りで今回は施工しませんでした。

 

         
         

2016-01-31 17:31:59

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2